文字サイズ

    展覧会

    「没後400年 雲谷等顔」展

     毛利家のお抱え絵師として、桃山時代に活躍した雲谷派の祖・雲谷等顔うんこくとうがん(1547~1618年)の画業と実像を、日米で所蔵される作品や、弟子らの作品などで紹介します。

    会期

    11月1日(木)~12月9日(日)※11月12、19、26日休館

    会場

    山口県立美術館(山口市亀山町3の1)

    観覧料

    一般1300円(1100円)、シニア・学生1100円(900円)。※シニアは70歳以上。カッコ内は前売り及び20人以上の団体料金。18歳以下無料

    問い合わせ

    山口県立美術館(083・925・7788)

    主催

    山口県立美術館、読売新聞社、KRY山口放送

    後援

    山口県教育委員会、山口市、山口市教育委員会、一般社団法人山口県観光連盟
    山口商工会議所、一般財団法人山口観光コンベンション協会、湯田温泉旅館協同組合

    2018年09月27日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ