文字サイズ

    エクストラ

    第31期竜王戦福津対局

     将棋界の最高位を争う第31期竜王戦七番勝負の第2局を、福津市で開催します。羽生善治竜王に、竜王戦初挑戦の広瀬章人(あきひと)八段が挑みます。羽生竜王の通算獲得タイトル100期がかかるなど、注目の対局です。

    • 羽生善治竜王
      羽生善治竜王
    • 広瀬章人八段
      広瀬章人八段

    日時

    10月23日(火)、24日(水)

    会場

    宮地嶽神社(福津市宮司元町7の1)

    対局

    両日とも午前9時開始

    立会人

    桐山清澄九段

    大盤解説会

    対局2日目の24日午前10時受付開始、先着200人。午前11時から終局まで随時、ゲスト棋士らが宮地嶽神社・開運殿で開催

    解説会入場料

    大人2000円、中学生以下1000円。未就学児入場不可。「次の一手クイズ」を行い、正解者には抽選で記念品を贈呈※敷地内は昼食場所が少ないため、昼食は周辺の飲食店やコンビニをご利用下さい

    問い合わせ

    福津市地域振興課(0940・62・5014)

    主催

    読売新聞社、日本将棋連盟(大盤解説会は福津市などを加えた第31期竜王戦第2局福津対局実行委員会主催)

    2018年10月06日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ