文字サイズ

    トレンド

    オンライン服薬指導開始、全国初の保険適用…福岡市

     情報通信機器を使って調剤薬局の薬剤師が、離れた場所で暮らす患者に薬の使い方を説明する「オンライン服薬指導」が18日、福岡市で始まった。厚生労働省の協議会で同日、こうした指導の保険適用が決まったことを受けた措置。

     これまで服薬の指導は対面が求められていたが、国は6月、国家戦略特区の福岡市など全国3区域で、交通が不便な場所などに限り、オンラインでの服薬指導を認めた。市によると、保険医療制度を適用するのは全国で初めてという。今後、在宅で全ての医療サービスを受けられることになる。

     市地域医療課は「高齢者の増加に伴って在宅医療が増え、薬剤師が訪ねる回数も増えることが予想される。オンラインでの服薬指導で、薬剤師らの負担軽減に役立てたい」としている。

    2018年07月19日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ