文字サイズ

    祭り・催し

    4偉人の足跡巡るバスツアー、伊藤公資料館など周遊…来月23日

     山口県東部出身の幕末~明治期の偉人4人の足跡をたどるバスツアーが9月23日、開かれる。主催する「明治維新百五十年回想と顕彰」周南実行委員会が参加者を募集している。

     4人は、周南市出身の軍人で政治家の児玉源太郎(1852~1906年)、光市出身の初代首相・伊藤博文(1841~1909年)、柳井市出身で維新の志士に影響を与えた僧・月性(1817~58年)、幕末の岩国領主・吉川経幹(1829~67年)。

     当日は周南市美術博物館に午前9時半に集合し、児玉らに関する企画展を見学。その後、バスで光市の伊藤公資料館、柳井市の月性展示館、岩国市の吉川史料館を周遊する。

     先着40人。希望者は往復はがきに住所と名前、年齢、電話番号を記し、〒745・0874 周南市徳山5854の41「周南文化協会内『明治維新150年史跡探訪バスツアー係』」に申し込む。参加費5000円。問い合わせは実行委事務局(090・8998・7869)へ。

    2018年08月30日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ