文字サイズ

    祭り・催し

    「日本一の大門松」お目見え、2日宮若で祭り

     福岡県宮若市脇田の農産物直売所「ドリームホープ若宮」の駐車場に恒例の巨大門松が設置され=写真=、一足早く迎春ムードに包まれている。2日には「日本一の大門松祭」が開かれ、同日から来年1月17日まで夜間ライトアップされる。

     門松は2基あり、高さ9.5メートル。直径5メートルの台座には松や梅、ナンテンなどとともに、市立宮田小の3年生が来年の干支えとのイノシシなどを描いた絵馬が飾られている。

     地元の竹の有効活用と地域活性化を目的に市観光協会が1997年から毎年、製作。今年は11月始めに市内の山から約350本の竹を切り出し、約1か月かけて完成させた。

     大門松祭は午前11時に始まり、太鼓演奏やダンスのステージ、餅まきなどがある。ライトアップは日没から午後10時まで。

    2018年12月01日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ