文字サイズ

    祭り・催し

    上野焼ハート形の猪口…福岡で2月催し

    • イベントに出品されるハート形の猪口
      イベントに出品されるハート形の猪口

     バレンタインデーに合わせ、国の伝統的工芸品「上野あがの焼」の窯元でつくる上野焼協同組合は2月1~14日、福岡県福智町の上野焼陶芸館で、ハート形の猪口ちょこを展示、販売するイベントを開く。

     バレンタインで贈るチョコレートと猪口の語呂合わせによる企画で、2008年から開催。今年は「きもちをかたちに」をキャッチフレーズに、10の窯元が飲み口をハート形に仕上げた猪口約500個を出品する。

     1個1080円(税込み)。猪口を入れる久留米かすりの巾着袋も販売。同月5~10日は、福岡市のアクロス福岡2階の「匠ギャラリー」でも約500個を展示、販売する。同組合は「若い人たちに上野焼を身近に感じてもらいたい」としている。

     開催は陶芸館が午前10時~午後5時、アクロス福岡が午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)。問い合わせは同組合(0947・28・5864)へ。

    2019年01月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ