文字サイズ

    鉄道・運輸

    AIでタクシー需要予測、福岡西鉄タクシーとドコモ九州支社

     福岡西鉄タクシーとNTTドコモ九州支社は10日、人工知能(AI)で需要を予測し、乗客を効率的に確保する「AIタクシー」の試行運行を福岡市一帯で始めた。ドコモ九州支社は今年度中のサービス商用化を目指しており、福岡西鉄タクシーは試行運行を踏まえて本格導入を検討する。

     AIタクシーは、NTTグループのAI技術「corevo(コレボ)」を活用。携帯電話ネットワークから人の流れをつかみ、タクシーの運行データや気象情報などを基に、30分後のタクシー需要を予測する。

    2018年01月11日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ