文字サイズ

    鉄道・運輸

    岩徳線に観光列車「○○のはなし」…2月21日特別運行

     JR山陰線で運行している観光列車「○○まるまるのはなし」が2月21日、JR岩徳線を特別に走る。岩国、下松、周南の3市と山口県、JR西日本広島支社でつくる利用促進委員会が、「○○のはなし~岩徳線地酒列車の旅~」として企画した。7日から2月15日まで参加者60人を先着順で募集する。

     車内で日本酒テイスティング講座などが楽しめるのが目玉。往路は岩国駅(岩国市)を午前9時半~10時に出発し、徳山駅(周南市)に11時~11時半に到着する。

     この後、美肌の湯「湯野温泉」と「周南たこ」の昼食コースか、酒蔵見学とまちなか商店街散策コースのいずれかで周南市内を巡る。復路は午後3時~3時半に徳山駅を出て4時半~5時に岩国駅に戻る。

     20歳以上が対象で参加費1人3980円。周南市内のコースは申し込み時に申告する。問い合わせは周南観光コンベンション協会(0834・33・8424)へ。

    2019年01月07日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ