文字サイズ

    行楽・観光

    トンネル彩る七夕飾り、高森でまつり

    • カラフルな七夕飾りが並んだトンネル内
      カラフルな七夕飾りが並んだトンネル内

     熊本県高森町の高森湧水トンネル公園で4日、カラフルな七夕飾りを並べる「納涼七夕まつり」が始まった。まつりは8日までで、七夕飾りは8月末まで展示される。

     毎年夏の恒例行事で、23回目の今年は町内外の幼稚園や小中学校、企業などが51基の飾りを出展。アニメの登場人物や動物を描いた作品が、青やオレンジの電飾に照らされている。竹をくみ上げた高さ約3メートルの飾りもある。

     まつりの期間中は、ヤマメのつかみ取り大会やくまモンのステージも企画されている。湧水が流れるトンネル内の気温は年間を通じ17度を保っており、町政策推進課は「涼を感じながら、飾りを楽しんでほしい」としている。

     問い合わせは、同課(0967・62・1111)か、環境ライブラリー「湧水館」(0967・62・3331)へ。

    2018年07月05日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ