文字サイズ

    行楽・観光

    秋香る3色、くじゅう花公園

    • 見頃を迎えた色とりどりのサルビア
      見頃を迎えた色とりどりのサルビア

     大分県竹田市の久住高原に広がる「くじゅう花公園」で、色とりどりのサルビアが見頃を迎えている。

     園内の「みはらしの丘」(3500平方メートル)で赤、紫、白の3色、計4万株が咲き誇り、来園者たちが散策しながら写真撮影を楽しんでいる。同園によると、サルビアは10月末まで楽しめそうで、間もなくマリーゴールドも見頃を迎えるという。

    2018年09月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    よみうりSPACEラボ