力強いディーゼルエンジン、燃費の良さも魅力 VW「ゴルフ ヴァリアントTDI」(Vol.580)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

上級車種の「パサート」に続いて、「ゴルフ」にもディーゼルターボ車のTDIが追加となった。写真は、ステーションワゴンタイプの「ヴァリアント」
上級車種の「パサート」に続いて、「ゴルフ」にもディーゼルターボ車のTDIが追加となった。写真は、ステーションワゴンタイプの「ヴァリアント」

 欧州メーカーによる日本市場へのディーゼルターボエンジンモデルの投入が相次いでいる。メルセデス・ベンツ「Aクラス」やプジョー「308」などに続き、ドイツ・フォルクスワーゲン(VW)の小型車「ゴルフ」にも新たに設定された。移動距離が長い欧州では、やはりディーゼル車は有力な選択肢のひとつで、VWは今もクリーンディーゼルエンジンの開発を進めている。VWというと、ディーゼルエンジンの排ガス不正問題という記憶があるが、今回導入されるのは新しく開発されたディーゼルターボエンジンになる。

 今回試乗したのは、ステーションワゴンタイプの「ヴァリアントTDI(直噴ターボエンジン)」で、エンジン排気量は1968ccの直列4気筒である。これに、インタークーラー付きのターボチャージャーが組み合わされ、最高出力は150馬力となる。変速機は、ツインクラッチ式の7速DSGだ。

 最大トルクは340Nmあり、「ゴルフ」のガソリンターボエンジン車で、上級モデル「TSIハイライン」の250Nmと比べても大きな数値だ。発進する際の力強さには余裕があり、軽くアクセルペダルを踏みこむだけで滑らかに動き出す。加速中も、ツインクラッチ式の自動変速により、やはり滑らかに速度に乗せていく。

低回転でも力強いディーゼルターボエンジンは、車室内では振動・騒音をほとんど感じないほど静かだった
低回転でも力強いディーゼルターボエンジンは、車室内では振動・騒音をほとんど感じないほど静かだった

 ディーゼル車で気がかりな振動・騒音も、走行中はほとんど意識させられることがなかった。高速道路を走行中もエンジン回転数は低く抑えられていて、燃費の良さを感じ取れる。カタログの燃費性能(国際基準の測定法による新表示「WLTCモード」)は、「ヴァリアント」の場合、1リットルあたり17.7キロであり、高速走行では同20.5キロまで伸びるそうだ。

 「ヴァリアント」の場合、動力源の選択肢はガソリンターボエンジンかディーゼルターボエンジンしかないが、同じゴルフの「ハッチバック」では、プラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)を選ぶこともできる。VWの担当者によると、どの動力源を選んでも乗り味などはあまり変わらないという。

 その言葉通り、「ヴァリアントTDI」も、ディーゼルであることを意識することもなく、ゴルフに共通する安心感や親しみやすさなどはそのままだった。

シンプルで操作しやすい機能的な運転席
シンプルで操作しやすい機能的な運転席
しっかりとした座り心地で体を支えてくれる座席
しっかりとした座り心地で体を支えてくれる座席

燃料の軽油は、右側の緑の給油口から入れる。青の補給口は、尿素水溶液「アドブルー」を入れる
燃料の軽油は、右側の緑の給油口から入れる。青の補給口は、尿素水溶液「アドブルー」を入れる

 動力源による差がない中で、あえてディーゼル車を選ぶポイントは何か。やはり頻繁に長距離運転をする人にとって、燃費の良さになるのではないか。特に、輸入ガソリン車ではオクタン価の関係でプレミアムガソリン仕様になっているため、燃料の価格差は大きい。軽油のディーゼルにすることで、1リットル当たりの燃料代は30円ほど安くなる。ディーゼルの場合、有害な窒素酸化物(NOx)を水と窒素に分解するため、「アドブルー」と呼ばれる尿素が主成分の液体の補給が必要で、そのコストが別途かかるのだが、それを加えても安い。長距離走行の多い人には燃料代の節約というメリットは大きいだろう。

 最後に付け足しみたいだが、後席や荷室は、従来通り十分な快適さや広さを備えている。ことに荷室は余計なでっぱりが少なく、様々な荷物を積み込みやすいだろう。

 「ヴァリアントTDI」は、確かな運転感覚で安心を与えてくれるゴルフというブランドに加え、実用性に優れたステーションワゴンを利用し尽くす人にうってつけの一台ではないだろうか。

後席は、長距離移動でも快適さが続くゆとりを備える
後席は、長距離移動でも快適さが続くゆとりを備える
広く、余計なでっぱりの少ない荷室
広く、余計なでっぱりの少ない荷室

御堀 直嗣
プロフィル
御堀 直嗣( みほり・なおつぐ
 1955年、東京都生まれ。玉川大工学部卒。大学卒業後はレースでも活躍し、その後フリーのモータージャーナリストに。現在、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員等を務める。EV等にも詳しい。乗馬などを楽しむアクティブ派でもある。
無断転載・複製を禁じます
875959 0 インプレッション 2019/11/05 05:20:00 2019/12/10 10:09:17 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191031-OYT8I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ