日産「デイズ」、6年ぶりに全面改良

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

日産デイズ X(2WD)ボディーカラーはソーダブルー
日産デイズ X(2WD)ボディーカラーはソーダブルー
プロパイロットのイメージ図
プロパイロットのイメージ図

 日産自動車は28日、軽自動車「デイズ」を6年ぶりに全面改良し、発売した。渋滞や長時間の巡航走行時に、前方車との車間距離を維持しながらアクセル、ブレーキなどを制御する「プロパイロット」のほか、交通事故や急病などの緊急時に、外部に自動的に通報する「SOSコール」を軽自動車では初めて搭載した。

 価格は、127万3320円~177万8760円。

無断転載禁止
511529 0 コンパクト 2019/03/28 13:19:00 2019/03/28 13:19:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190328-OYT8I50017-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ