読売新聞オンライン

メニュー

ランドローバー、ラグビーW杯組織委にオフィシャルカー提供

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

オフィシャルカ―、W杯日本大会のマスコット「レンジ―」と一緒の撮影に応じる廣瀬氏
オフィシャルカ―、W杯日本大会のマスコット「レンジ―」と一緒の撮影に応じる廣瀬氏
ビッグキーを持つハンソン社長(左)と嶋津事務総長
ビッグキーを持つハンソン社長(左)と嶋津事務総長

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で使用するオフィシャルカーのデリバリーセレモニーが30日、東京都内で行われた。ジャガー・ランドローバー・ジャパンのマグナス・ハンソン社長から、W杯組織委員会の嶋津昭事務総長にビッグキーが手渡された。大会には、ランドローバー車両275台が提供され、試合会場のほか、大会関係者やボランティアの移動などに使われるという。

 この日は、同社の新ブランド・アンバサダーに就いたラグビー元日本代表の廣瀬俊明氏もセレモニーに参加。29日に発表された日本代表メンバーの顔ぶれについて「多国籍で、いろんなキャラクターがそろっていて活躍が楽しみです」とエールを送っていた。

無断転載・複製を禁じます
771044 0 トピックス 2019/08/30 17:02:00 2020/02/25 15:23:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190830-OYT8I50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)