モーターショー会場訪問(3)トヨタ自動車(動画あり)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

未来のクルマのイメージを見せるブース、他とは一線を画す

ショーの様子。光が電動のイメージを反映する
ショーの様子。光が電動のイメージを反映する
ブースに少数あるクルマのひとつ「e-RACER」
ブースに少数あるクルマのひとつ「e-RACER」
「e-RACER」の走行シーンの映像
「e-RACER」の走行シーンの映像

 モーターショーの自動車メーカーのブースというと、奥の壇上にコンセプトカーといわれる将来のクルマをイメージしたモデルが鎮座し、その前に海外や国内で最近販売したクルマが並ぶのが一般的だ。

 しかし、トヨタ自動車のブースは様相が大きく異なる。クルマがほとんどないのだ。モーターショーの記者会見で、モリゾウこと豊田章男社長は「今回、このブースには来年発売されるクルマは一つもありません。社会と街とつながり、人に移動やサービスを提供するモビリティーばかりです」と話したとおりなのだ。とりあえずは、一日に複数回行われるショーを楽しむしかない。2020年東京五輪・パラリンピックで使用する「e-Palette」なども登場する。

 もし従来のコンセプトカーが見たい方は、隣にあるトヨタのテーマパーク「メガウェブ」に行くとコンセプトカーが紹介されている。

無断転載・複製を禁じます
861997 0 東京モーターショー2019 2019/10/24 17:25:00 2020/02/25 15:26:17 2020/02/25 15:26:17 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191024-OYT8I50061-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ