<速報> 山口で行方不明だった2歳男児、発見…意識あり
    文字サイズ
    読売新聞の書評担当記者が選ぶおすすめの1冊です。

    『ママのゆるコツ事典』 渡辺のぞみ著

     仕事のようには休みがなく、延々と予期せぬ事が続く子育て。イライラしてしまうのは当然だ。そんなエンドレスな日々を少しでも楽しく、ゆるりと過ごせるように作られた本。

     仕事や家事のちょっとしたコツや、子どもとの楽しい過ごし方、ママの心や体をほぐす方法。脈絡なくページを開いても、役に立つちょっとした情報が、短時間で手に入る。祖父母や夫との上手な付き合い方から、教育費や病気に至るまで、情報量も事典にふさわしい充実ぶりだ。

     著者も5歳と1歳の女の子を育てている最中とのこと。同じような境遇にある人たちへの、温かな気持ちがにじみ出ている。脱力系で優しげなBoojilさんのイラストがふんだんに使われていることもあって、ほっこりした気持ちになる。(文響社、1280円)(佑)

    2018年07月25日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    リンク