文字サイズ
    最新刊に関する充実した書評です。

    『世界は美しくて不思議に満ちている』 長谷川真理子著

     世界の人口は70億人を超えた。日々大量のエネルギーが消費され、IT技術が急速に進歩している。なぜこのような社会が作られたのだろうか。人類学者の著者が、ヒトが長い歴史をかけて育んできた固有の「共感」や「協力」とは何かを記しながら、未来のあり方を考える。(青土社、1800円)

    2018年12月17日 05時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    大手町モールのおすすめ
    帆布鞄
    リンク