『地獄楽』〈1〉 賀来ゆうじ著

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「地獄楽」
「地獄楽」

 抜け忍として捕らわれた最強の忍・画眉丸がびまるは、打ち首執行人・山田浅ェ門佐切さぎりから無罪放免の条件を示される。それは“極楽浄土”の島で、不老不死の仙薬を入手すること。

 死罪人や正体不明の植物・生物が襲ってくる中、妻の元へ帰るため、監視役の佐切と生き残りに挑む。強いが人間的な弱さも併せ持つ画眉丸らと、残酷で迫力のある絵に引き込まれる。(集英社、440円)

17949 0 コミック 2018/05/03 05:30:00 2018/05/03 05:30:00 2018/05/03 05:30:00 「地獄楽」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180423-OYT8I50085-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ