『外見至上主義』〈1〉 T.Jun著

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「外見至上主義」〈1〉
「外見至上主義」〈1〉

 太ってさえない本来の自分と、長身イケメンの二つの体を突然使い分けられるようになった男の物語。

 見た目が違えば、周囲の態度はもちろん、自分の意識も変わり、その恩恵を享受していく。イケメンバージョンが韓流スター似なのは、著者が韓国作家だからか。美容整形が盛んな国の美意識の高さも背景にありそうなフルカラー作品。(KADOKAWA、780円)

47436 0 コミック 2018/11/08 05:20:00 2018/11/08 05:20:00 2018/11/08 05:20:00 「外見至上主義」〈1〉 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181029-OYT8I50090-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ