読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

歴史的音源の取材の裏話

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

デジライフ編集長 東一真

国立国会図書館ウェブサイトから転載
国立国会図書館ウェブサイトから転載

 最近のデジライフ面で国立国会図書館の「 歴史的音源 」についての 記事 を書きました。1900年から1950年ころまでに生産されたSP盤レコードをデジタル化した音源5万点を、同図書館がインターネットなどで公開しているという話です。実はこの記事、約30年前のことを思い出しながら書きました。

 いまから約30年前の1992年の話です。私はその当時は読売新聞の編集局地方部内信課という部署で、駆け出しの記者をやっていました。全国の地方のニュースを取材するセクションです。夕刊に「あの歌この里」というコーナーがあり、記者が交代で地方の郷土民謡などを連載していました。そして、私にも順番が回ってきました。私の故郷の鹿児島の「おはら節」を取り上げることにしました(おはら節は、小原良節とか小原節とも書きますが、このコラムではひらがな表記にします)。

国会図書館で散々待たされた思い出、新橋喜代三の「おはら節」

 当時はインターネットなどなく、資料室でいろいろ文献に当たったら、おはら節は、昭和初期に鹿児島出身の 新橋喜代三(しんばしきよぞう) という芸者が、ポリドールレコードから歌手デビューし、SP盤のレコードに吹き込んでヒットしたため全国的に知られるようになった、ということを知りました。記事を書くに当たって、SP盤を聞いてみようと、思いました。

 国立国会図書館に出向いて調べてみると、そのものずばりのレコードがありました。やった、と思ってさっそく貸し出しの申請を書いて窓口に提出しました。しかし、受け取った職員は、受け取ったきり、机に向かって本を読んでいます。いつ、SP盤のレコードを取りに行ってくれるのかなと思いつつ待っていましたが、待てど暮らせど動きません。

 「あの、すみません。さっき頼んだレコードですが……」と20分ほどたって、おずおずと窓口の人に聞くと、正確には忘れましたが、「取りに行く時間が決まっています。次は、3時になったら取りに行きます」とか何とか答えました。申請がある度に書庫に行って取ってきてはくれないのです。1時間に1回だったかもう忘れてしまいましたが、とにかく申請のあったレコードを書庫に取りに行く時間が決まっていたのです。「わぁ、国会図書館ってすごい役所なんだなあ」と妙に感心したことを覚えています。

昭和初期の音楽に広がる興味、お気に入りは中山晋平の「三朝小唄」

 そんな経緯で、国会図書館で聞いたSPレコードの「おはら節」でしたが、お座敷小唄のようにあでやかなものでした。歌っている新橋喜代三は、 美貌(びぼう) の人で、元々は鹿児島で芸者をしていました。当時、流行作曲者として飛ぶ鳥を落とす勢いだった中山晋平が鹿児島を訪れた時に、知遇を得ます。中山晋平に励まされて東京に出てきて新橋で人気芸者となり、中山晋平の勧めで歌手デビューし、女優として映画にも出演し、後には中山晋平と結婚します。いわば当時のシンデレラストーリーを生きた人だったのでした。

 新橋喜代三のSPレコードを聴いた後、昭和初期の音楽に、にわかに興味がわきました。いろいろ調べてみると、大正から昭和初期の時代に「新民謡運動」という新たな民謡創作の運動が起こっていたことを知りました。作詞家としては野口雨情、西条八十ら、作曲家としては中山晋平が中心人物であったようです。

 そして、レコード店で「中山晋平の新民謡」(ビクター音楽産業)というCDを見つけて買いました。東京音頭など、中山晋平が作曲した小唄や創作民謡が、当時のSPレコード音源で18曲入っていました。そのCDの中でも、「 三朝(みささ) 小唄」が特に気に入りました。これは、中山晋平と野口雨情が鳥取県の三朝温泉に宿泊した際に、酒宴で二人が即興で作った小唄です。何度も何度もCDを聞いているうちに、そらんじて歌えるくらいまでになりました。はい、以上は約30年前、1992年の話です。

残り:1115文字/全文:2869文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2443105 0 シニアのための編集長コラム 2021/10/16 17:00:00 2021/10/27 16:00:03 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211004-OYT1I50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)