ぐるなび<1>飲食店検索 50万店から

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 忘年会や新年会シーズンに頭を悩ませるのが店選び。そこで役立つのが、飲食店の情報提供サービス「ぐるなび」だ。登録されている全国50万店の中から、条件に合った店を探し出すことができる。今回からiPhone(アイフォーン)で「ぐるなび」アプリを使う方法を紹介する。アンドロイド端末でも操作はほぼ同じだ。まずは、アプリをダウンロードしよう。

 店名を覚えていて、営業時間や連絡先を知りたい場合、ホーム画面の検索枠(図の〈1〉)に店名を入力すれば、その店名の店が全て表示される。店内や料理などの写真と一緒に、店の特徴や予算などがコンパクトに表示されていて、タップするとより詳しい情報を見ることができる〈2〉。

 様々な条件に合った店を選ぶことも可能だ。例えば、「日本橋にしたい」という希望がある場合、ホーム画面の一番下の「探す」〈3〉を押そう。「場所を選ぶ」〈4〉→「関東」→「東京」→「エリアから探す」→「東京駅・丸の内・日本橋」→「日本橋」と進めばよい。

 食べたい料理が決まっていて店を探す時には、「探す」の後、「ジャンルを選ぶ」〈4〉を押す。「居酒屋」「和食」などと料理のジャンルが表示される。例えば「カレー」を選ぶと、さらに細かく「スープカレー」「タイカレー」などと表示されるので便利だ。

次の回はこちら

無断転載禁止
950933 0 e基礎 2019/12/15 05:00:00 2019/12/23 10:58:20 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191214-OYT8I50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ