保存して縦書き 変換も <スマホで読書 2>

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今回は、無料電子図書館「青空文庫」の電子書籍をiPhone(アイフォーン)で読む方法を紹介する。前回見つけた太宰治の「斜陽」の図書カードを使って説明しよう。

 図書カードの「いますぐXHTML版で読む」(図の〈1〉)を押すと、「斜陽」が横書きで表示される〈2〉。また、「ファイルのダウンロード」〈3〉を押し、表示された画面で「テキストファイル」の右のファイル名〈4〉を押す。次に表示される画面で「ダウンロード」を押すと、ファイルをスマートフォンに保存できる。保存しておけば、スマホの電波が届かないところでも読めるので便利だ。

 以上の表示方法は青空文庫の公式のものだが、表示はすべて横書きになる。人によっては読みづらいと感じるかもしれない。このため、縦書きに変換し、紙の本のように読めるフリーソフトが複数ある。その一つ、アマゾンの「Kindle(キンドル)」アプリを紹介しよう。利用には、アマゾンへの会員登録が必要だ。

 「斜陽」をキンドル・アプリで読む場合、まずはブラウザーでアマゾンのトップページを表示し、「斜陽 青空文庫」と検索すると、小さく「青空文庫」と入った「斜陽」の表紙や「Kindle価格 ¥0」という値段が表示される。「今すぐ無料で取得」を押し、アマゾンのパスワードなどを入力すると、キンドルの「ライブラリ」にダウンロードされて、きれいな縦書きで読めるようになる。

 キンドル・アプリの使い方は、次回から詳しく説明する。

1回目はこちら

次回はこちら

無断転載・複製を禁じます
1066978 0 e基礎 2020/02/23 05:00:00 2020/03/02 13:18:45 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200222-OYT8I50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ