読売新聞オンラインの便利な使い方3選

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「読売新聞オンライン」をもっと便利に楽しむための基礎的なノウハウをお伝えする連載です。まずは3回、お送りします。

ホーム画面にアイコンを作る

 今回は、スマホのホーム画面に読売新聞オンラインのマーク(アイコン)を作る方法を紹介しよう。一度作っておけば、次回からは、アプリのようにアイコンを押して即、読売新聞オンラインのトップページを開けるので便利だ。

 最初にトップページを検索しよう。スマホで「ブラウザー」と呼ばれるインターネットを見るアプリ(グーグル・クロームやサファリなど)を開く。検索画面で「読売新聞」と入れると、「読売新聞」と出てくるので、それを押して、読売新聞オンラインのトップページを表示させる。

ホーム画面にアイコンを作る
ホーム画面にアイコンを作る

 ここからが本番だ。アンドロイド端末に多い「クローム」ブラウザーの場合は、右上の縦に並んだ「三点マーク」を押すと、機能の一覧が出てくるので、「ホーム画面に追加」を押す。出てきた画面で、もう一度「追加」を押すと、アイコンがホーム画面にできる。

 以上の説明を動画でもご覧ください。

 なお、iPhone(アイフォーン)の「サファリ」ブラウザーでアイコンを作る方法は、図を参照のこと。

 読売新聞オンラインに限らず、頻繁に読むホームページやブログもホーム画面に登録しておくと、すぐに読めて便利だ。

(2019年7月28日デジライフ面掲載)

画面そのまま撮影「スクショ」とは?

 電車やバスの時刻表をスマートフォンのカメラで撮影して、紙のメモの代わりに使っている人は多いだろう。実は、スマホの画面そのものを撮影してメモ代わりにすることができる。「スクリーンショット」という機能だ。ネット上では「スクショ」と略して呼ばれることが多い。

 読売新聞オンラインに限らず、楽天市場やアマゾンなどの会員制のホームページやサービスは、それぞれID(アイ・ディー)が必要だ。IDが書かれた画面のスクリーンショットを撮っておけば、忘れてもすぐに確認できる。また、ネットで旅行を予約した際の「予約番号」などもスクリーンショットを撮っておけば、書き写すよりも正確に記録できる。

同時押しボタン
同時押しボタン

 スマホでスクリーンショットを撮る方法だが、機種によってバラバラだ。比較的多いのは、「電源ボタン」と、「音量を小さくするボタン」か「ホームボタン」を、同時に押す方法だ。お使いのスマホの説明書で確かめよう。ボタンの同時押しはコツがいる。手元にある四つのスマホで、同時押しのやり方を動画にまとめた。

 読売新聞オンラインの読者会員に配られるIDは、例えば「YW65H@968XJ4」のような文字が並ぶ。これを自分の好きなIDに変更できる。ログインした状態で、画面右上の「登録情報 確認・変更」を押し、パスワードを入力すると現れる画面で、「読売IDの変更」に進もう。変更したら、その画面のスクリーンショットを撮っておこう。

(2019年8月4日掲載)

家族何人まで同時閲覧できる?

 読売新聞オンラインは、新聞購読1件につき、一つのID(読売ID)が販売店から配られる。そして、「一つのIDを使って同時に二つの端末で読売新聞オンラインにログインして見ることができる」。どういう意味だろう。今回は、これについて詳しく説明しよう。

 まず「端末」とは、スマートフォンやパソコン、タブレットなど「機械」一台一台のこと。「ログイン」とは、IDとパスワードを入れて、読売新聞オンラインが見られる状態にすることを言う。

一つのIDで2端末同時接続
一つのIDで2端末同時接続

 例えば、夫がスマホ、妻がパソコンを同じ時間帯に使っているとしよう。計2端末なので、2人が同じIDとパスワードで、同時に読売新聞オンラインを使うことができる(図のAの状況)。

 この状態で、子が新たに自分のスマホで、同じIDとパスワードでログインしたとしよう。これは3端末目となる。子はログインできるが、その代わり、最初に接続した夫のスマホは、接続が切られて、ログアウト状態となる(B)。

 夫がスマホで、ふたたびIDとパスワードを入れて「ログイン」すれば、また接続できる。すると、2番目に接続した妻のパソコンはログアウトされる(C)。つまり、後からログインした人が優先される仕組みになっている。

 読売新聞オンラインのIDを共有できるのは同居の家族だ。同居の親子3人家族として、それぞれのスマホ、家のパソコン、夫の勤務先のパソコンだと計5端末になるが、同じ時間帯に2端末以下の利用ならば、どの端末からでもログインして楽しむことができる。

(2019年8月11日掲載)

無断転載・複製を禁じます
932731 0 オンライン 2019/12/04 14:00:00 2019/12/23 11:31:08 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191204-OYT8I50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ