【ワード中級】秋の風景を描こう(2)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 リスとどんぐりを描いた前半の秋の風景。今回はさらに野ブドウとくりを加え、秋にぴったりのイラストを完成させましょう。ワードを使います。

【1】野ブドウを描きます

(1)実を描きます。
 「基本図形」→「円」を選択し、正円を描きます。
 コピー&ペーストで6つにします。
 「書式」→「図形の塗りつぶし」→「その他の色」→「標準」を選択し、6つの「正円」を塗ります。
 それぞれを「濃色のグラデーション」にします。
 「図形の塗つぶし」→「グラデーション」→「濃色のバリエーション」から好みで選択をして下さい。(立体感を出します)
 「線なし」にします。

(2)実にハイライトを入れます。

 (1)で描いた実より小さめの正円を描きます。
 図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし(グラデーション)」、分岐点を3ヶ所にし、「色」は「白」、透明度は下記の通り設定します。
 分岐点0%→透明度0%
 分岐点60%→透明度100%
 分岐点100%→透明度100%
 「種類」→「放射」
 「方向」→「中央から」
 サイズを調節し、実の数個にハイライトを配置します。
 「グループ化」をして、「線なし」にします。
 (図は背景色で見やすくしています。)


【2】葉を描きます

(1)葉を描きます。
 「基本図形」→「ハート」細長いハートを描き、上下反転させます…(A)
 コピー&ペーストをして、ひとつを縮小します…(B)
 縮小した図形を更にコピーし、回転ハンドルで向きを変えて配置します…(C)
 「グループ化」をし、コピー&ペーストで3つに増やし、3種類の葉にします。
 図形を右クリックし、「オブジェクトの書式設定」→「塗りつぶし(グラデーション)」
 分岐点を0%と100%の2色にします。
 「種類」→「線形」
 「方向」→「斜め方向・左上から右下」
 テキストはテーマの色、標準の色から2色を選びました。
 塗りつぶしたら「線なし」にします…(D)
≪メモ…グループ化した図形をグラデーションで塗りつぶすと、全体を一つのパーツとして塗りつぶす事ができます。≫

(2)葉脈を描きます。
 「星とリボン」→「星5」描き、「調整ハンドル」で細い「星5」にします…(a)
 右クリックで「頂点の編集」を表示し、葉のサイズに合わせ、頂点を移動します…(b)
 「塗りつぶし色」→「テーマの色」→「濃い緑」→「線なし」にします…(c)
 コピーをし、他の葉にも配置し、「グループ化」します…(d)
 ※葉脈は後でくりを描くときにも使います。

(3)葉柄(ようへい)を描きます。
 「基本図形」→「アーチ」…(ア)
 「サイズ変更ハンドル」で細い図形にします…(イ)
 図形を右クリックし、「頂点の編集」表示し、右下の頂点を移動し、先を太くします(移動し難い時はALTキーを押しながら移動しましょう)…(ウ)
 コピーで2つにします。
 「塗りつぶし色」→「テーマの色(ゴールド)」…(エ)
 「塗りつぶし色」→「標準」→「薄い緑」…(オ)

(4)葉と実に配置します。
 サイズを調節し、葉柄を葉と実に配置します。
 「グループ化」→「線なし」にします
 ※葉柄は【3】の配置でも茎として使います。

(5)ツルを描きます。
 「基本図形」→「ドーナツ」と「月」
 「ドーナツ」は「調整ハンドル」で、細い「ドーナツ」
 「月」は「サイズ変更ハンドル」で細い「月」にします。
 「ドーナツ」はコピーで2つにします。
 「月」は「回転半ハンドル」で横にし、その上にドーナツをのせて「グループ化」します。
 「塗りつぶし色」→「テーマの色(ゴールド)」

 「線なし」にします。


【3】図形をまとめて配置をします。

 図形のサイズや向きを変えて、自由に配置し「グループ化」します。


【4】くりを描きます

(1)くりの上部:を描きます。
 「基本図形」→「ハート」を描き、「上下反転」します。
 右クリックして「頂点の編集」を表示します。
 下の頂点をクリックし、アンカーポイント・ハンドルを表示します。
 右のアンカーポイント・ハンドルを右方向に、左アンカーポイント・ハンドルを左方向にドラッグし、くりの形にします。
 図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし(グラデーション)」
 分岐点を2か所にし、色の設定をします。
 分岐点0%
 「その他の色」→「ユーザー設定」→「RGB」
 分岐点100%
 「その他の色」→「ユーザー設定」→「RGB」
 「種類」→「線形」
 「方向」→「右方向」

(2)くりの下部を描きます。
 「基本図形」→「楕円」
 図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし(パターン)」→10%を選択します。
 前景色→「RGB」
 背景色→「RGB」

(3)くりにハイライトを入れます。
 「基本図形」→「月」 
 図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし(グラデーション)」分岐点を2カ所にし、「白色」を設定します。
 分岐点0%→透明度50%
 分岐点100%→透明度100%
 「種類」→「線形」
 「方向」→「右方向」

(4)くりの上部と下部はサイズを調節して配置します。
 ハイライトも「回転ハンドル」で向きを変え、サイズも調節します。
 【2】の(2)で描いた葉脈はくりと同じ色にします。
 (書式のコピー/貼り付けでしましょう)
幅を狭く縮小して最背面に配置します。
 「グループ化」→「線なし」にして完成です。


【5】雲を描きます

 「基本図形」→「雲」
 図形を右クリックし、「図形の書式設定」→「塗りつぶし(グラデーション)」
 分岐点を2か所にし、色は「白」を設定します。
 分岐点0%→透明度0%
 分岐点100%→透明度100%
 「種類」→「放射」
 「方向」→「中央から」
 1つコピーをし、グラデーションの方向を「斜め方向-左上から右下」変えます。
 (図は背景色で見やすくしています。)


 前半で描いたリスとどんぐり、後半の野ブドウ、くりを自由に配置して、独自の作品に仕上げて下さい。

2014/10 S.Mineo

*「Word2013」で描いています。
*テキストの「テーマの色」の「配色」はOffice(2013)です。
 2013以外をお使いの方は、似た色で塗りつぶしてください。
シェイプアートの印刷方法について

◇次回更新は11月5日(水)の予定です。

無断転載禁止
12621 0 恋愛 2014/10/15 08:30:00 2014/10/15 08:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20150604-OYT8I50564-1.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ