【エクセル中級】年賀状のイラストを描こう(1)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 そろそろ年賀状の準備をはじめる時期。エクセルではイラストを描くだけではなく、住所録の作成もできます。

 来年の年賀状作成の手助けになれば幸いです。

【はじめに】

(1)セル全体の色を変更します。
 前回の設定を参考に、セル全体の色を変更します。

(2)エクセルで住所録を作成してみましょう。

 エクセルで住所録が簡単に作れます。
 下記サイトに住所録の作成方法が載っていますので参考にしてみてください。

 参考サイト:Microsoft at Life

【1】ページ設定をします

 ページをはがきサイズに設定します。

(1)ページレイアウトの設定をします。
 「ページレイアウト」→「サイズ」→「その他の用紙サイズ」
 →ページ設定ダイアログが開きますので、「ページ」から用紙サイズは「はがき」、印刷品質は「標準印刷(高品質)」を選択します。

(2)余白の設定をします。
 「余白」をクリックして上下左右の余白を0.5にし、OKをクリックします。
 ヘッダーとフッターは初期設定のままにします。
 水平、垂直にチェックを入れます。

(3)印刷の向きを「横」にします。
 設定が終わると点線ではがきサイズが表示されます。
 イラストや文字はこの点線の中に収まるように描いていきます。
 ※点線が消えてしまったときは「ページレイアウト」→「サイズ」→「はがき」をクリックすると表示されます。


【2】猿を描きます

(1)頭を描きます。
 「基本図形」→「円/楕円(だえん)」を選択します。
 「図形の塗りつぶし」→「オレンジ、アクセント2、黒+基本色50%」
 「線」→「線なし」

(2)顔を描きます。
 「基本図形」→「円/楕円」と「ハート」をそれぞれ選択し、横長の円とハートを描きます。
 「図形の塗りつぶし」→「ゴールド、アクセント4、白+基本色80%」
 「線」→「線なし」

 円とハートを合わせて顔の形にしてグループ化します。

(3)顔のパーツを描きます。
 <目>
 「基本図形」と「線」で、顔のパーツを描いていきます。
縦長の円を描きます。
 <鼻>
 正三角形を描いて上下反転させます。直線で鼻の下に線を引き、グループ化しておきます。
 <口>
 線→曲線でアルファベットのWになるように描きます。

 塗りつぶしの色をすべて「ゴールド、アクセント4、黒+基本色50%」にして鼻の下の直線以外は「線なし」にします。

 パーツのサイズを調整しながら、最前面になるように顔に配置します。
 グループ化します。

 <耳>
 (1)で描いた頭をコピーし、少し縮小しながら縦長の楕円にします。2つ作成します。…(a)

 同様に(2)で描いた顔の楕円をコピーし2つ作成します。…(b)
 (b)が上になるように重ねてグループ化します。
 左右対称になるように(b)の図形をややずらして配置します。

 <頬>
 「円/楕円」を選択し小さい横長の円を描きます。
 「図形の塗りつぶし(単色)」→「その他の色」→「標準」→図の色を選びます。
 「線」→「線なし」
 「描画ツール」→「図形の効果」→「ぼかし」にします。
 ぼかしは図形の大きさにより変わりますので左図を参考に設定してください。テキストでは「2.5ポイント」にしています。
 ※ぼかしのポイントが大きすぎると図形が消えてしまいます。

 耳と頬は、あとで配置します。


(4)体を描きます。
 <胴>
 耳と同様に、(1)で描いた頭と(2)で描いた顔の楕円を1つずつコピーして重ねます。

 <へそ>
 「図形」→「数式図形」→「乗算記号」を選択します。
 サイズ変更ハンドル(黄)を左上に方向にドラッグして線を細くし、体の上に配置しグループ化します。
 「塗りつぶしの色」→「ゴールド、アクセント4、黒+基本色50%」→「線なし」にします。
 体の上におへそを配置してグループ化します。

 <尻尾>
 「ハート」を描きます。
 体より少し小さめにします。
 「塗りつぶしなし」→「線(単色)」→「テーマの色」→「オレンジ、アクセント2、黒+基本色50%」→「幅4.25pt」→「線の結合点」→「丸」にします。
 「線」→「曲線」でハートを繋(つな)げるように線を引きます。
線の色、幅はハートと同じにします。
ひとつ線が引けたらコピーして「描画ツール」→「書式」→「配置」→「回転」→「左右反転」にしてハートの反対側に配置します。
 配置ができたらグループ化します。


(5)猿を完成させます。

 (ア)…(1)で描いた頭と(2)でグループ化した顔を合わせます。
  顔が最前面になるようにします。

 (イ)…(ア)に、耳と体を合わせます。
  耳は少しだけ回転させて左右に配置します。
  耳と体は最背面にします。

 (ウ)…頬は顔の最前面に配置します。
  ここまで配置したら、いったんグループ化します。
 (エ)…(ウ)をコピー&ペーストで2つにします。
  尻尾を真ん中にして重ねて配置します。

 全体をグループ化します。
 「図形の効果」→「影」→「オフセット(斜め右下)」で影をつけたら完成です。


 ※尻尾の線が太すぎたり細すぎたりしたときは線幅のポイントを変えて調整してください。


【3】梅を描きます

(1)花びらを描きます。
 「基本図形」→「正円」を描きます。
 「図形の塗りつぶし」→「塗りつぶし(単色)」→「その他の色」→「標準」→図の色を選びます。
 「線」→「線なし」
 コピー&ペーストで6つにし、1つを真ん中に配置してそれを囲むように5つ並べていきます。
 配置したらグループ化します。
 …(a)

 ※テキストでは分かりやすくするため青の枠線を表示しています。

 グループ化した花びらをコピーします。
 図形を選択して右クリックし「図形の書式設定」→「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」→「テクスチャ」→「ピンクの画用紙」→「透明度50%」にします。
 「線」→「線なし」
 …(b)

(2)シベを描きます。
 「基本図形」→「正円」を小さめに描きます。
 「塗りつぶし(単色)」→「テーマの色」→「白」
 「線」→「線なし」
 コピー&ペーストで5つにします。

 ※テキストでは分かりやすくするため青の枠線を表示しています。

(3)配置します。
 花びら、シベを下記の順に配置します。
 (a)…最背面
 (b)…前面
 シベ…中央に最前面

 全部重ねたらグループ化します。

(4)色違いの花びらを作成します。
 (1)~(3)の手順で作成します。
 シベはすべて白にします。

 <ブルーの梅>
 (a)…「塗りつぶし(単色)」→「テーマの色」→「青、アクセント1、白+基本色60%」→「線なし」
 (b)…「テクスチャ」→「ブーケ」→「透明度50%」→「線なし」

 <オレンジの梅>
 (a)…「標準の色」→「オレンジ」→「線なし」
 (b)…「テクスチャ」→「便箋」→「透明度50%」→「線なし」


【4】松を描きます

(1)土台を描きます。
 「基本図形」→「正方形/長方形」を選択し、長方形を描きます。
 続いて「基本図形」→「円/楕円」を選択し正円を描きます。

 長方形と円は「塗りつぶし(単色)」→「その他の色」→「標準」→図の色を選びます。
 「線」→「線なし」
 円をコピー&ペーストで3つにします。
 図を参考に長方形を下側にして円を3つ並べます。真ん中の円は少し上に出るように配置しグループ化します。

(2)色違いの土台を作成します。
 (1)の土台をコピー&ペーストします。
 「塗りつぶし(単色)」→「その他の色」→「標準」→図の色を選びます。
 「線」→「線なし」

(3)空洞を作ります。
 「基本図形」→「円/楕円」で縦長の円を描きます。
 「塗りつぶし(単色)」→「テーマの色」→「白」
 「線」→「線なし」
 コピー&ペーストで6つにします。
 ※テキストでは分かりやすくするため青の枠線を表示しています。

 (1)、(2)の松の土台に3つずつ最前面にして配置していきます。

 配置するときに左側と右側の円をそれぞれ少し回転させます。配置したらグループ化します。


【5】まゆ玉飾りを描きます

(1)枝を描きます。
 「基本図形」→「円弧」を選択し線を描きます。
 ハンドル(黄)を操作して図のような円弧にします。
 コピーして3本にしたら、2本目と3本目はサイズハンドルで長さを変更します。
 一番長い線はサイズ変更ハンドル(黄)を使い、円弧を少なくさせるようにすると図のような曲線になります。
 回転ハンドルを使い3本をそれぞれ回転させながら図を参考に配置してグループ化します。
 図形を選択し「図形の書式設定」→「塗りつぶしなし」
 「線」→「線(単色)」→「その他の色」→「標準」→図の色を選択します。テキストでは線幅を3ptに設定しています。
 イラストの大きさに合わせて幅を設定してください。

(2)まゆ玉を描きます。
 「基本図形」→「円/楕円」を選択し正円を描きます。
 いくつかコピーして色違いを5種類作成します。
 色はテキストを参考にお好きな色をお選びください。
 まゆ玉を枝の最前面にして図のように配置していきます。
 配置したらグループ化します。



 

2015/11 K.michiko

*「Excel2013」で描いています。

*テキストの「テーマの色」の「配色」はOffice(2013)です。

 2013以外をお使いの方は、似た色で塗りつぶしてください。

シェイプアートの印刷方法について

◇次回更新は11月25日(水)の予定です。

無断転載禁止
12899 0 恋愛 2015/11/11 05:20:00 2015/11/11 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20151105-OYT8I50155-1.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ