読売新聞オンライン

メニュー

7月9日の運勢 慈愛の気持ちあふれ出すしし座 ふたご座は「取らぬタヌキの皮算用」に注意

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 開運研究家の 宇月田(うつきた)麻裕(まひろ) さんがあなたの毎日の運気を占う読売新聞オンラインの「夢色☆占い」。7月9日の運勢です。12星座ランキングで1位になったのはうお座。大切な人との距離が縮まりそうな予感がします。

 

【1位】 うお座  ☆☆☆☆☆

大切な人と、ペアグッズを購入してみよう。距離が縮まるのを感じられて幸せな気持ちになる

【2位】 かに座  ☆☆☆☆☆

急に物事がうまくいくようになり、幸運のスパイラルが起きてくるかも。しっかりと流れに乗ろう

【3位】 さそり座  ☆☆☆☆

海外アーティストのSNSをチェック。心に響くような言葉を発見。生きるための勇気と知恵をくれる

【4位】 おうし座  ☆☆☆☆

フットワークが軽くなる日。歩ける限りどこまででも行ってみよう。新たな発見がいっぱいある

【5位】 しし座  ☆☆☆☆

慈愛の気持ちが湧き上がってくる。迷惑だと思われるくらい?人に優しくしてあげたくなりそう

【6位】 いて座  ☆☆☆

アルバムや日記を見てみよう。過去を振り返ることで、新しい何かが生み出されていきそう

【7位】 おとめ座  ☆☆☆

オープンマインドで。真面目な対応も悪くないけど、今日はフレンドリーなほうがよいみたい

【8位】 やぎ座  ☆☆

意見の不一致が起きやすい様子。こだわらなくていいことは、相手に任せてしまったほうが楽

【9位】 ふたご座  ☆☆

「取らぬタヌキの皮算用」。ものや人を当てにし過ぎないほうが。現実を見て、しっかり計画を立てて

【10位】 てんびん座  ☆☆

お気に入りのアクセサリーを身に着けていよう。それのパワーにより、身を守ってもらえそう

【11位】 みずがめ座  ☆☆

心の洗濯をしよう。遠出しなくてもよいので、公園などで、おいしい空気を思い切り吸ってみて

【12位】 おひつじ座  ☆☆

確認作業を怠らないようにしていこう。しし座の人に手伝ってもらうとグッド。お願いしては

無断転載・複製を禁じます
2172980 0 占い 2021/07/08 21:00:00 2021/07/09 11:45:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210630-OYT8I50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)