春かぐわしく 稲沢「梅まつり」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

色鮮やかな花を咲かせ、見頃となった梅
色鮮やかな花を咲かせ、見頃となった梅

 稲沢市堀之内町の県植木センターで2日、「いなざわ梅まつり」が始まった。

 センターには104種約200本の梅が植えられ、白やピンクなど色とりどりのかれんな花を咲かせている。来場者は梅の香りをかいだり、携帯電話のカメラで撮影したりして春の訪れを満喫していた。

 まつりは3日までで、同日は、子供たちによる太鼓演舞や市の特産品の販売も行われる。梅は今月中旬まで楽しめるという。

無断転載禁止
470836 0 ニュース 2019/03/03 05:00:00 2019/03/03 05:00:00 2019/03/03 05:00:00 色鮮やかな花を咲かせ、見頃となった梅(午後1時14分、稲沢市堀之内町の県植木センターで)=沢村宜樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190302-OYTNI50051-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ