豊田飛び降り死 小学校で卒業式

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 豊田市のマンションで飛び降り自殺を図ったとみられる小学6年の女子児童2人(ともに12歳)が通っていた市立小学校で20日、卒業式が行われ、校長が卒業生らに対し、「悲しみを乗り越えて明るい中学校生活を送ってください。かけがえのない自分の命を大切にするように」と語りかけた。

 市教育委員会によると、式には卒業生と在校生ら約550人が出席した。校長は「困ったら、一番話しやすい人に相談してほしい。相談することは格好悪いことではありません」と思い悩んでいることがあれば、打ち明けるように勧めた。死亡した児童2人の卒業証書は保護者に手渡したという。

 市教委は、専門家らを招いた委員会を新たに設け、聞き取りや確認が出来た内容を踏まえ、児童らが相談しやすい窓口を設けるなど再発防止の取り組みを強化する方針だという。

無断転載禁止
500166 0 ニュース 2019/03/21 05:00:00 2019/03/21 05:00:00 2019/03/21 05:00:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ