読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

往年の名車 京都目指し出発 熱田神宮

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

熱田神宮をスタートするクラシックカー(16日午前、名古屋市熱田区で)=稲垣政則撮影
熱田神宮をスタートするクラシックカー(16日午前、名古屋市熱田区で)=稲垣政則撮影

 クラシックカーが東海・近畿の公道を走る「ラ・フェスタ・プリマベラ2021」が16日、名古屋市の熱田神宮からスタートした。国内外の名車42台がゴールの京都市を目指し、愛知、三重、大阪など2府5県を4日間かけて走破する。

 1936年製「BMW326カブリオレ」を駆る名古屋市千種区の会社経営加藤敬明さんは「いい子で走ってくれれば」と笑顔。名古屋トヨペットの横井克一郎専務は「個性的な車が走る姿で、車の魅力を伝えたい」と話し、68年製「トヨタ2000GT」に乗り込んだ。

無断転載・複製を禁じます
1991073 0 ニュース 2021/04/17 05:00:00 2021/04/17 05:00:00 2021/04/17 05:00:00 熱田神宮をスタートする往年の名車たち(16日午前11時3分、愛知県熱田区で)=稲垣政則撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210416-OYTNI50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)