読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

水害ピクトグラムで備え 事前の避難行動に活用

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「非常食・備蓄品の用意」
「非常食・備蓄品の用意」
「屋内安全確保」
「屋内安全確保」

中部地域づくり協が製作 HPで公開

 一般社団法人中部地域づくり協会の地域づくり技術研究所(名古屋市瑞穂区)が、台風シーズンを迎えて水害への事前の備えをわかりやすく表現したピクトグラム「ソナエルピクト」8種を製作し、ホームページでの公開を始めた。

 イラストを見ただけで意味が伝わるように作られたピクトグラムは、避難所を表す図などでこれまでも防災情報に使われてきたが、事前の避難行動にも活用したいと、同研究所が発案した。

 ソナエルピクトには、事前の準備の大切さを訴えた「非常食・備蓄品の用意」「家族で話し合う」のほか、各自に適切な避難場所を考えてもらうため「行政が指定した避難場所」「屋内安全確保」などをまとめた。

 幅広い世代にわかりやすくするため、県立豊橋工科高の生徒らの意見も取り入れ、改良を重ねたという。同研究所の犬飼一博所長は「より多くの人が関心をもつきっかけとなれば」と話している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2377260 0 ニュース 2021/09/18 05:00:00 2021/09/18 05:00:00 2021/09/18 05:00:00 「非常食・備蓄品の用意」(中部地域づくり協会提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210918-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)