高校野球県大会開幕 1回戦23試合

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 第104回全国高校野球選手権愛知大会が2日開幕し、県内9球場で1回戦23試合が行われた。パロマ瑞穂球場(名古屋市瑞穂区)では、10校が参加した開会式と、1回戦2試合が行われた。名古屋工科は七回、岡崎西は六回でコールド勝ちを決め、1回戦を突破した。愛産大三河は着実に点を積み重ねて好発進を決めた。3日は、9球場で1回戦25試合が予定されている。

仙台育英が序盤から加点重ね4強一番乗り…須江監督「準備してきたことを全部出せた」
高校野球の最新ニュースはこちら
愛知県の高校野球ニュース

◆各都道府県の高校野球の情報はこちら

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3134695 0 ニュース 2022/07/03 05:00:00 2022/07/03 10:01:34 2022/07/03 10:01:34

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)