伝道師たち《番外編》 この一皿と一献

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

夕飯に合った日本酒の提案をする浅野さん(能代市の天洋酒店で)
夕飯に合った日本酒の提案をする浅野さん(能代市の天洋酒店で)
居酒屋「酒讃家」店主の藤木さん。店は山菜やクマ肉など旬の食材を使った料理と自家製の骨酒が評判だ。
居酒屋「酒讃家」店主の藤木さん。店は山菜やクマ肉など旬の食材を使った料理と自家製の骨酒が評判だ。
利き酒師の藤村さん。稲作のほか、「山廃純米吟醸 龍湖」などの酒の商品企画にも携わっている。
利き酒師の藤村さん。稲作のほか、「山廃純米吟醸 龍湖」などの酒の商品企画にも携わっている。
日本酒ソムリエの菊谷さん。2009年に渡英し、欧州で日本酒をPRしている。父は秋田酒類製造の役員。
日本酒ソムリエの菊谷さん。2009年に渡英し、欧州で日本酒をPRしている。父は秋田酒類製造の役員。

 家庭でも日本酒を楽しみたいという人は多い。酒販店や利き酒師に、おすすめのつまみや料理との組み合わせを教えてもらった。

(桜井詠巳)

◆酒販店 まずは「夕食教えて」

 「ステーキだったら純米酒の古酒と合わせると、風味が広がっておいしいですよ」。能代市の酒販店「天洋酒店」の店主・浅野貞博さん(65)は、訪れた客にその日の夕食のメニューを聞いて、日本酒を選ぶ。

 浅野さんによると、選び方の基本は、塩味や豚肉のしゃぶしゃぶなど、色が薄い料理にはさっぱりとした日本酒。みそ味や豚の角煮といった色が濃い料理には、どっしりとした酒がよく合うという。ただ、例外もあるため「日々勉強です」とほほ笑む。

 浅野さんおすすめの組み合わせの一つが、「みそかやき」に雪の茅舎の秘伝山廃純米吟醸酒のぬるかん。「キリッとした飲み口で冷やで飲んでもおいしいが、人肌のぬる燗にするとまろやかになり、味のしっかりとしたみそかやきと合う」

 同店は1917年に開店し、浅野さんで3代目。かつては日本酒以外も扱っていたが、安売り店との競合を避け、97年からは県内の日本酒のみを販売する。今では県外からも客が訪れる。

 「料理と一緒に飲んでこそ酒の楽しみは広がる。自分でも様々な組み合わせを試してみてほしい」

  ◎私のおすすめ◎

◆純米熟成酒には酢だこ

 居酒屋「酒讃家」店主(秋田市) 藤木聡さん 45

 純米酒の熟成酒のつまみには、酢だこが合います。昨年末、飲食店関係者と熟成酒に合うつまみについて勉強した時に発見しました。

 純米酒の熟成酒は、常温で保存するため、酸味や風味がしっかりと感じられます。熟成を重ねると、まるでウイスキーのような褐色になるのが特徴です。塩辛や魚介類の薫製など味がしっかりしたものとの相性がいいと思われがちですが、さっぱりとした食べ物の方が、熟成酒のしっかりした風味を存分に楽しめます。ロックでちびちび飲みながら香りを楽しむのもいいですね。

 

◆甘いショートケーキと

 農業・利き酒師(大潟村) 藤村ゆきさん 49

 いちごのショートケーキに出羽鶴ブランドの普通酒「桜絵巻」を組み合わせてみてください。アルコール度数が11度と、一般的な15度前後の度数に比べて低いので、日本酒を飲んだことのない女性も気軽に飲めます。甘みと酸味が強く、ほのかに渋みもあるため、甘いショートケーキとうまく調和します。

 お酒はピンク色で、これからの時期は花見や女子会で雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。炭酸で割っても味が崩れることなく爽やかなので、アルコールが得意ではない人にもおすすめです。

 

◆大吟醸にインドカレー

 日本酒ソムリエ(ロンドン在住) 菊谷なつきさん 35

 バターチキン味のインドカレーと、「福小町」(木村酒造)の大吟醸酒の組み合わせは、料理と酒の相性が抜群です。

 カレーはコクがあり、スパイスも利いているため、日本酒も種類によってはカレーに負けてしまったり、重く感じて酒が進まなくなったりすることもあります。このお酒は華やかな香りと、ほんのりとした甘みがインドカレーととてもよく合い、スパイスを引き立ててくれます。

 イギリスの食文化と日本酒のマッチングを試行錯誤している時、たまたま発見した組み合わせです。

無断転載禁止
15264 0 美酒のみなもと 2018/04/02 05:00:00 2018/04/02 05:00:00 夕飯に合った日本酒の提案をする浅野さん(3月1日午後3時36分、能代市で)=桜井詠巳撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180403-OYTAI50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ