県産酒即売会で応援 県庁

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

販売された県産の日本酒やワイン(23日、県庁で)
販売された県産の日本酒やワイン(23日、県庁で)

 新型コロナウイルスの影響で歓送迎会や謝恩会などの自粛が続く中、売り上げが落ち込んだ県産酒を応援しようと、県庁地下通路で23日、日本酒などの即売会が開かれた。

 秋田県酒類卸(秋田市)と県が共同で企画。同社によると、宴会の自粛でホテルや居酒屋の売り上げが減少しており、同社の今月の県産酒の売り上げも例年の3割減という。

 会場には日本酒15種、焼酎2種、ワイン4種が並んだ。県秋田うまいもの販売課の三浦貴子副主幹(43)は「外へ出るのが心配でも家の中で楽しんでほしい」と話していた。地酒を購入した菊地拓さん(54)は「こういう時こそ、地元の人が地元の酒を飲むことが大事だと思う」と話していた。

 次回は30日。

無断転載禁止
1124583 0 ニュース 2020/03/24 05:00:00 2020/03/24 05:00:00 2020/03/24 05:00:00 販売された県産の日本酒やワイン(23日午後0時36分、県庁で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200324-OYTNI50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ