読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

リュウグウノツカイ 神秘的な姿見に来て 男鹿水族館GAO

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

上下に長く伸びたヒレがきれいに残るリュウグウノツカイ(男鹿水族館GAO提供)
上下に長く伸びたヒレがきれいに残るリュウグウノツカイ(男鹿水族館GAO提供)

 神秘的な姿の深海魚「リュウグウノツカイ」が、男鹿水族館GAO(男鹿市)で特別展示されている。午前11時~午後4時で10日まで。氷点下にもなる1階屋外で展示しており、同館では「冷凍状態のため生きている時に近い色を保っている。長いヒレもきれいに残っており、ぜひ実物を見てほしい」としている。

 男鹿市脇本の海岸に6日、生きている状態で漂着していた。全長1メートル92、体重5・3キロで、銀白色に輝く細長い体がきれいに残っていた。

無断転載・複製を禁じます
1757576 0 ニュース 2021/01/09 05:00:00 2021/01/09 05:00:00 2021/01/09 05:00:00 長く伸びたヒレがきれいに残っているリュウグウノツカイ(男鹿水族館GAO提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210108-OYTNI50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)