読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

一球入魂かぼちゃ初競り 1玉1万円

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

初競りが行われた「一球入魂かぼちゃ」(27日、八戸市で)
初競りが行われた「一球入魂かぼちゃ」(27日、八戸市で)

 むつ市がブランド化を目指しているカボチャ「一球入魂かぼちゃ」の初競りが27日、八戸市の市中央卸売市場で行われ、最高値は1玉1万円がついた。

 一球入魂かぼちゃは1株に1個だけ実らせて甘みを凝縮させているのが特徴。主に首都圏や仙台市などへ出荷していたが、新型コロナウイルス感染拡大で大都市圏の外食需要が低迷しているため、同市場が引き受けることになった。

 この日はハウスで栽培された15玉が初競りにかけられた。カボチャを栽培した下北カンブリア農場の常田嘉一郎社長は「品質には自信があるので高値がついてうれしい。大変な時なので、農家の励みになる」と喜んだ。

無断転載・複製を禁じます
1369113 0 ニュース 2020/07/28 05:00:00 2020/07/27 21:22:06 2020/07/27 21:22:06 初競りが行われた「一球入魂かぼちゃ」(7月27日午前7時30分、八戸市で)=鈴木瑠偉撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200727-OYTNI50009-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)