読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大雪交通機関に乱れ JR在来線見合わせ 航空各社欠航相次ぐ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

雪の降りしきる交差点を行き交う通行人(8日、青森市で)=古林隼人撮影
雪の降りしきる交差点を行き交う通行人(8日、青森市で)=古林隼人撮影

 冬型の気圧配置の影響で県内は8日、大雪となり、交通機関に乱れが出た。

 青森地方気象台によると、8日午後4時までの24時間降雪量は青森市で26センチ、八戸市で20センチ、弘前市で15センチを記録した。

 県などによると、JR東日本が在来線の全列車の運転を終日見合わせたほか、青い森鉄道も一部運休した。

 青森空港では、日本航空の青森―羽田、青森―伊丹の計4便、全日空の全便、フジドリームエアラインズ(FDA)の名古屋―青森、青森―神戸の計2便が欠航となった。

 県によると、つがる市と深浦町で、ガラスが割れるなど住家計3棟が一部損壊する被害が出た。

無断転載・複製を禁じます
1757510 0 ニュース 2021/01/09 05:00:00 2021/01/09 16:53:50 2021/01/09 16:53:50 雪の降りしきる交差点を行き交う通行人(8日、青森市で)=古林隼人撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210108-OYTNI50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)