最新ニュース

  • 黄金時代 支えた「聖地」

     県内高校球児の「聖地」といわれた千葉市稲毛区天台町の県野球場は長年、「天台」の愛称で親しまれてきた。その舞台で、夏の県大会最後の決勝となったのは、1989年7月31日の成東―拓大紅陵戦だった。 内野から外野まで隙間なく…
    記事へ

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ