• 児相保護所 パンク寸前

    会員限定
     県内のアパートの一室で、やせ細った乳児が弱々しく泣いていた。体にはいくつものアザがあり、そばにはカビの生えた空っぽの哺乳瓶。10歳代半ばで出産した母親には、以前から身体的虐待とネグレクト(育児放棄)の疑いがあった。近所…
    記事へ

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ