アクアコインで5%ポイント還元…木更津市、2月1日から

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 木更津市は23日、買い物の際、市内限定の電子地域通貨「アクアコイン」で支払うと、購入額の5%分をポイントで還元する新たなキャンペーンを2月1日正午から実施すると発表した。

 今年10月の消費増税に伴い、国はキャッシュレス決済によるポイント還元を実施予定だが、アクアコインでも先取りして還元を行うことで、利用者や加盟店、消費額をさらに増やすのが狙い。

 市によると、今月15日現在の加盟店は406店。昨年10月の運用開始からのコインのチャージ額は累計5849万円で、消費額は同4695万円、専用アプリのダウンロード数は4903件という。

 アクアコインを巡っては、昨年10月からチャージ額が累計1億5000万円に達するまで、1000円をチャージするごとに3%分のポイントが付くキャンペーンを実施中。新キャンペーンと合わせると8%分のポイントが付与されることになる。1ポイント1円で利用できる。

 新キャンペーンは3月31日まで。ただし、2月以降の決済額の累計が3000万円に達した時点で終了となる。

 アクアコインは、スマートフォンに専用アプリをダウンロードしてコイン(電子マネー)をチャージし、買い物の時に店頭のQRコードを読み込んで決済する仕組み。市と君津信用組合、木更津商工会議所が連携して導入している。

296042 0 ニュース 2019/01/24 05:00:00 2019/01/25 11:04:42 2019/01/25 11:04:42

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ