「がんばろう」世界に発信 ゾウが4言語で文字

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

英語で「UNITE」と書いて、団結を呼びかけるゾウのゆめ花(16日、市原市で)
英語で「UNITE」と書いて、団結を呼びかけるゾウのゆめ花(16日、市原市で)

 新型コロナウイルスと闘う世界中の人たちに向けて、市原市山小川の動物園「市原ぞうの国」が、外国語で「がんばろう」などと書くゾウのパフォーマンスをソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で披露している。

 同園生まれのアジアゾウのゆめ花(雌、12歳)は鼻で筆を持ち、文字や絵を描くのが得意。英語の「UNITE」(団結する)を始め、イタリア語、スペイン語、タイ語の四つの言語で励ましの言葉を書いてきた。同園はその様子を収めた動画をフェイスブックやインスタグラム、ツイッターで公開している。

 同園は17日から臨時休園となっている。ゾウの運動不足が心配されるため、引き続き園内でショーを行い、SNSで発信する。広報の佐々木麻衣さん(40)は「日本に住む外国の人や、世界中の人たちに見てもらい、少しでも笑顔になってもらえれば」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1177432 0 ニュース 2020/04/21 05:00:00 2020/04/21 05:00:00 2020/04/21 05:00:00 英語で「UNITE」と書いて、団結を呼びかけるゾウのゆめ花(16日、市原市で)=鶴田瑛子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200420-OYTNI50051-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ