水しぶき増量中 スプラッシュ・マウンテン

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

水しぶきとともに落ちるコースター(1日、浦安市の東京ディズニーランドで)=河津真行撮影
水しぶきとともに落ちるコースター(1日、浦安市の東京ディズニーランドで)=河津真行撮影

 浦安市の東京ディズニーランド(TDL)で1日、丸太ボート型のコースターが水上を進むアトラクション「スプラッシュ・マウンテン」で、落下時にかかる水の量を大幅に増やした夏季限定のイベント「びしょ れMAX」が始まった。

 イベントは、猛暑が続く中、たくさんの水を浴びて涼しくなってもらおうと、初めて企画された。この日は強い日差しが照りつける中、コースターが滝を一気に滑り落ちると、大量のしぶきが飛び散り、乗客から悲鳴が上がった。京都市から訪れた会社員の女性(29)は「水の量がとても多くて想像以上だった。暑い中でちょうどよく涼めた」と笑顔を見せた。イベントは、8月31日まで。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3132474 0 ニュース 2022/07/02 05:00:00 2022/07/02 05:00:00 2022/07/02 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220701-OYTNI50085-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)