新型「ヤリス」堅調 受注、月間目標の5倍に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 トヨタ自動車は10日、新しい小型車「ヤリス」の受注が、2月10日の発売から1か月で約3万7000台となり、月間販売目標(7800台)の約5倍になったと発表した。

 躍動感のあるデザインや、トヨタ車で初めてとなるステアリング、アクセル、ブレーキを自動で制御する駐車支援システムなどが好評だという。ハイブリッド車(HV)とガソリン車があり、受注の約45%がHVだった。

 HVは、小型乗用車でトップクラスの燃費性能を実現した。

無断転載・複製を禁じます
1100847 0 東海経済 2020/03/11 05:00:00 2020/03/11 05:00:00 2020/03/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ