伝わる言葉心の余裕から 睡眠、呼吸、体操が効果

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「読売Bizフォーラム」講演する元NHKアナウンサーの三宅民夫さん(18日、名古屋市中区のANAクラウンプラザ ホテルグランコートで)=中根新太郎撮影
「読売Bizフォーラム」講演する元NHKアナウンサーの三宅民夫さん(18日、名古屋市中区のANAクラウンプラザ ホテルグランコートで)=中根新太郎撮影

 中部経済の未来と地域づくりを考える「読売 Bizビズ フォーラム中部」が18日、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋(名古屋市中区)で開かれた。元NHKアナウンサーの三宅民夫さん(69)が「ビジネスパーソンに贈る 失敗が教えてくれた平常心の言葉術」をテーマに、コミュニケーションの 秘訣ひけつ を語った。

 ■言葉のチカラ 高校3年の時、遠足のバスで皆が歌を歌いはじめた。マイクが回ってきた私は、歌の代わりに「木曽路はすべて山の中である……」と、島崎藤村の「夜明け前」の冒頭を読み上げた。失敗したかなと思ったが、後で担任の教師が「ソフトな声で良かった。木曽路の空気が伝わってきた」とほめてくれた。

 その言葉に背中を押され、アナウンサーになった。今も時々思い出す。高価なものをもらっても忘れてしまうことがあるが、もらった言葉は忘れない。これは言葉のチカラだ。

 あるプロ野球の元コーチが言うには、「選手が何をやろうとし、何に悩んでいるかを知った上で、『ここぞ』という時に声をかけるのが大事だ」という。教師の言葉も、アナウンサーに憧れていた自分を「見てくれている」と感じたから、心に刻まれたのだろう。

 54歳で腎臓手術が必要になった時も、周囲から「大丈夫です。僕も(手術を)やりました」「みんなで待っています」といった言葉をもらった。大先輩で、手術の経験者だった鈴木健二アナウンサーからは「手術をするということは、治る可能性があるということ。1年や2年のブランクは何でもない」と手紙が届いた。

 いずれも、私がまさに心配していたことを察した言葉だった。それが生きる力をくれたと感じている。

三宅さんの講演に聞き入る参加者
三宅さんの講演に聞き入る参加者

 ■緊張 言葉には人を励ますチカラがあるが、アナウンサーとして働く中で、それを損ねてしまう失敗も経験した。

 その最たるものが、緊張だ。アナウンサーは限られた時間で、複雑で意見が分かれる出来事、人の名誉に関わることを伝えないといけない。私はかなりの「あがり症」で、緊張すると原稿をかんでしまったり、間違えたりする。

 緊張は声そのものも変えてしまう。声は肺からの空気で声帯を震わせ、それが鼻や口の空洞に共鳴することで発せられるが、身体が硬くなると共鳴が起きなくなるのだ。「こんにちは」の一言も、笑顔としかめ面で言うのとでは、響きが全く異なる。

 そうした緊張が、ひいてはコミュニケーションそのものも揺さぶる。かつては番組の打ち合わせで声を荒らげることもあったが、緊張やストレスは人にうつり、気まずい空気になる。緊張とストレスは人に「硬直・攻撃・逃避」をもたらし、注意力が散漫になり、自分のことで精いっぱいになってしまう。

 ■平常心 平常心が、落ち着きと集中力を生む。アナウンサーも、次の展開を考えて気がせいているとうまくいかない。ゲストの話に集中すれば、自然と次の言葉が出てくるものだ。そこで、平常心を保つ方法を紹介したい。

 まず、良い睡眠は即効性がある。よく眠れた日は心が落ち着く反面、徹夜明けの日はイライラしやすい。呼吸も重要だ。緊張すると呼吸は浅くなりがちなので、深呼吸をし、長く息を吐くよう意識するといい。

 体操も効果的だ。笑顔をつくり、ストレッチで身体の硬さをほぐせば平常心に近づく。オススメは相撲の四股だ。股関節のまわりに集まっている筋肉が一気にほぐれ、慣れると瞬時に緊張を解ける。私もスタジオでやることがある。

 先日、コロナ禍に関するニュースの反響で「みんな余裕がなくなっている」という声が届いた。こんな時だからこそ、心のゆとりや思いやりを大切にしたい。言葉は相手のことを思っていないと、心を打つことはできない。そのための余裕を生む「平常心の言葉術」を、ビジネスの場でも役立ててみてほしい。

     ◇

 フォーラムは一般社団法人「読売調査研究機構」が主催し、読売新聞社が後援する会員制セミナー事業。

 みやけ・たみお  1952年、名古屋市生まれ、早大政経卒。75年にNHKに入局し、盛岡、京都放送局を経て85年から東京アナウンス室。「おはよう日本」「紅白歌合戦」など看板番組の司会を多数担当した。2017年7月にNHKを退職し、現在はフリーで活動中。立命館大産業社会学部客員教授も務める。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2783622 0 読売Bizフォーラム中部 2022/02/23 05:00:00 2022/02/23 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220222-OYTAI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)