80歳代男性 4400万円詐欺被害

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛知県警は14日、インターネットバンキングを悪用する手口で、名古屋市東区の80歳代の男性が約4400万円をだまし取られたと発表した。県警は詐欺事件として調べている。

 発表によると、2~4月、男性宅に警察官などを名乗る者から複数回にわたって「あなたの口座がマネーロンダリングに使われている」「安全な口座に預金を移した方がいい」と電話があった。男性が新たに開設したネットバンク口座に現金を振り込み、パスワードを伝えると、まもなく約50の他人名義の口座に分けて送金されたという。

無断転載禁止
583446 0 ニュース 2019/05/15 05:00:00 2019/05/15 05:00:00 2019/05/15 05:00:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ