おやつタウン開園 津 親子連れ大勢来園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

家族連れらでにぎわったおやつタウンのオープニングセレモニー(津市森町で)
家族連れらでにぎわったおやつタウンのオープニングセレモニー(津市森町で)

 スナック菓子「ベビースターラーメン」に焦点を当てた屋内型テーマパーク「おやつタウン」が20日、津市にオープンした。国内最大級の屋内型アスレチックがあり、オリジナルの味のベビースターラーメン作りも体験できる。

 初日は夏休み最初の週末ということもあり、大勢の親子連れが訪れた。母親ら6人と来園した三重県四日市市の小学2年の女児(8)はベビースターラーメン作りを体験し、「好きな味のソースを入れて、振って混ぜるのが楽しかった」と喜んでいた。

 営業は午前10時~午後6時。年中無休。入場料は大人700円、4~12歳450円。ベビースターラーメン作り体験(800円)など別料金のものもある。

無断転載禁止
700946 0 ニュース 2019/07/21 05:00:00 2019/07/21 05:00:00 2019/07/21 05:00:00 おやつタウンのオープンを祝うセレモニー(津市で)=小山哲夫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190721-OYTNI50002-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ