読売新聞オンライン

メニュー

岐阜県が過料手続き

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岐阜県は23日、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」に伴う営業時間の変更(時短)命令に従わなかった18の飲食店に過料を科すため、裁判所への通知手続きを行ったと発表した。裁判所が認めれば、飲食店に20万円以下の過料が科される。

 県は、措置期間中の5月9日~6月20日、県内の一部の飲食店に午後8時までの時短を要請。今月17日、「再三の時短要請に応じてこなかった」として、計30店に命令を出していた。

無断転載・複製を禁じます
2151051 0 ニュース 2021/06/24 05:00:00 2021/06/24 05:00:00 2021/06/24 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)