読売新聞オンライン

メニュー

事前避難の地域を指定 南海トラフ地震の臨時情報で 名古屋市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 名古屋市は2日、南海トラフ地震臨時情報(巨大地震警戒)が発表された際、1週間の事前避難を呼びかける対象地域を指定し、公表した。地震の揺れによる河川堤防の沈下で発生から30分以内に30センチ以上の浸水が想定される5区の計4・22平方キロで、対象地域の住民は約2万4540人に上る。3日から運用する。

残り:593文字/全文:743文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
2175577 0 ニュース 2021/07/03 05:00:00 2021/07/03 05:00:00 2021/07/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)