読売新聞オンライン

メニュー

「MissSAKE」愛知の松崎さんグランプリ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2021年の「Miss SAKE」グランプリに選ばれた松崎さん(20日、愛知県庁で)
2021年の「Miss SAKE」グランプリに選ばれた松崎さん(20日、愛知県庁で)

日本酒文化の親善大使

 日本酒や日本文化の魅力を国内外に発信する親善大使「Miss SAKE」の今年のグランプリに、愛知県半田市出身で愛知県立大4年の松崎 未侑みゆ さん(23)が選ばれ、20日、同県の大村秀章知事を表敬訪問した。

 Miss SAKEは2014年に初代が決まり、松崎さんが8代目。全国から約2000人が応募し、愛知県出身者として初めてグランプリに輝いた。

 両親が飲食店を経営し、幼少時から酒席の楽しい雰囲気が好きだったという松崎さんは、「40以上ある県内の酒蔵の魅力を通して日本の伝統工芸品や地元の歴史に魅了されるようになった。その魅力を発信していきたい」とあいさつ。大村知事は「日本酒の蔵元は地域の伝統を引き継いでいる。ぜひ愛知の日本酒の魅力をPRしてほしい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
2222408 0 ニュース 2021/07/20 19:00:00 2021/07/20 19:00:00 2021/07/20 19:00:00 2021年のMiss・SAKEグランプリに選ばれ、知事を表敬訪問する県立大4年の松崎さん(7月20日午前10時27分、県庁で)=隅谷真撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210720-OYTNI50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)