福招く風鈴トンネル 関ヶ原

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

風鈴のトンネルを楽しむ来場者
風鈴のトンネルを楽しむ来場者

 岐阜県関ヶ原町のテーマパーク型資料館「関ヶ原ウォーランド」で7月1日から、涼しげな風鈴のトンネルが楽しめる「福寄せ風鈴まつり」が開かれる。

 2019年に始まり、今年で4回目。6月4日からプレオープンしており、厄よけと福招きに加え、新型コロナウイルス禍の終息を願って、5670(コロナゼロ)個の風鈴が約200メートルにわたってつるされている。職場の同僚と訪れた同町の女性(26)は「風が吹くと音がきれい。来てよかった」と写真や動画を撮っていた。

 9月25日まで。ウォーランドは午前10時~午後4時の開館で、まつり開催中の入場料は中学生以上800円、小学生500円、未就学児300円、3歳以下無料。問い合わせは総合窓口(0584・43・1177)。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3126160 0 ニュース 2022/06/30 05:00:00 2022/06/30 05:00:00 2022/06/30 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220630-OYTNI50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)