読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「救える命 救えなくなる」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新居浜市医師会 危機的状況訴え

 8月に入って新居浜市で新型コロナウイルス感染が急拡大しているとして、新居浜市医師会が25日夜、記者会見を開き、このまま感染者が増えると通常の医療に影響が及ぶ危機的な状況になるとし、「救える命も救えなくなる」と訴えた。10月に規模を縮小して開催される新居浜太鼓祭りについては「中止に近い自粛を」と求めた。

 会見には山内保生・市医師会長や北條禎久・県立新居浜病院長らが出席し、市民に感染防止策の徹底を呼びかけた。市内で8月1~24日の新規感染者は171人に上り、中等症のコロナ病床は9割が埋まって 逼迫ひっぱく する状況を説明した。

 山内会長は「企業城下町で大都市への出張が多く、全国からも人が集まって感染が広がっている。自粛疲れで人流が抑制されず、さらに感染者が増えないか心配」と懸念した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2317893 0 ニュース 2021/08/27 05:00:00 2021/08/27 05:00:00 2021/08/27 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)