読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

合格そば 自然薯で粘り強く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

名田庄商会が販売する「合格じねんじょそばセット」(おおい町で)
名田庄商会が販売する「合格じねんじょそばセット」(おおい町で)

おおいの3セク販売

 本格的な受験シーズンを前に、おおい町名田庄地区の第3セクター「名田庄商会」は6日、特産の自然薯じねんじょを練り込んだそばや、お守りなどを箱詰めにした「合格じねんじょそばセット」の販売を始めた。3月20日まで。

 名田庄商会は、粘り強く、栄養価の高い自然薯を使ったそばを1988年から製造・販売しており、89年に合格セットを企画した。県内を中心に、京阪神や東海地方からも申し込みがあるという。

 「合格」の語呂合わせで、五角形の化粧箱の中に、5食分のそばや五角形のクッキー5枚、五角形の合格祈願箸、必勝鉢巻き、お守りの計5点が入っている。今年は300セット用意した。

 担当の池上登さん(51)は「既に10件以上の問い合わせがある。新型コロナウイルスの感染拡大で大変だが、このそばを食べて、受験期間を健康で乗り切ってもらいたい」と話していた。

 税込み3500円で、送料は別途1000円必要。問い合わせは名田庄商会(0770・67・2272)。

無断転載・複製を禁じます
1751989 0 ニュース 2021/01/07 05:00:00 2021/01/07 05:00:00 2021/01/07 05:00:00 名田庄商会が販売する「合格じねんじょそばセット」(おおい町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210106-OYTNI50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)